お腹とウエストのダイエット

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > ダイエット総合情報 > 内臓脂肪と皮下脂肪

内臓脂肪と皮下脂肪

ダイエットに入る前に、太りすぎ、いわゆる肥満について調べてみましょう。肥満には内臓に脂肪がついて、お腹が出ている「リンゴ型肥満」と、身体全体やお尻などの下半身に脂肪がついた「洋ナシ形肥満」があります。リンゴ型肥満は、皮下脂肪型と内臓脂肪型にわかれますが、内臓脂肪型の肥満の場合は、実は身体に悪くとても危険な状態ので肥満です。

内臓脂肪とは、身体の内臓の周りにつく脂肪のことで、体内であまってしまった脂肪が蓄えられている状態です。内臓脂肪は糖尿病や高血圧など、成人病を引き起こす要因を秘めていて、肥満ではない人に比べとても高い確立で成人病を発症してしまいます。内臓脂肪が多い人は 、早く脂肪を減らさなければ危険な状態という訳です。ただし、内臓脂肪は皮下脂肪に比べて燃えやすい性質があるので、ちょっと頑張ってダイエットをすれば、外観も、内面も健康な身体に戻しやすいのです。もちろん、皮下脂肪型の肥満の人も安心してはいられません。成人病になる確立はやせている人よりも高いので、余分な皮下脂肪は早く減らすようにした方がよいです。

※こちらの記事の内容は、ダイエットに関する一般的な情報で「福辻式」オリエンタルダイエットの情報と異なる場合があります。



PageTop


あなたのダイエットの悩み 今すぐ無料でチェック!

おなかとウエストのダイエット「福辻式」オリエンタルダイエットDVD大幅割引 キャンペーン中

オリエンタルダイエット

ダイエットの悩みに回答

ダイエット役立つ情報

ダイエットその他の情報

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。