お腹とウエストのダイエット

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > お腹ダイエット > ポッコリお腹解消運動1.  

ポッコリお腹解消運動1.  

お腹のお肉を減らすには、最初に腹筋について知っておきましょう。腹筋は複数の筋肉で構成されています。そのためポッコリお腹を解消しウエストを引き締めるにはそれぞれの筋肉の部分ごとにエクササイズを行うと効果的が上がります。大体誰もが腹筋運動を行う時には、1つの筋肉しか使っていないし、鍛えていないので、ポイントは、各部分ごとの筋肉を使い、鍛えるということとなります。

エクササイズの前に、腹筋の構造を確認して、腹筋の各部分別エクササイズを行いましょう。腹筋の筋肉がどのようになっているのか順に確認してみます。まずは、お腹の真ん中に有る腹直筋です。

腹直筋は腹筋の真ん中ある、お腹に力を入れると硬くなる筋肉です。腹直筋はおへそを中心に上部と、下部がそれぞれ別々に刺激されるエクササイズを行うのがよいです。一般的には、上体を上げたり、下げたりする腹筋運動で腹直筋を鍛える事ができるのですが、下腹にある腹直筋下部への効果はこれでは少ないのです。それでは、腹直筋の下部(下腹部)を鍛えるには、そのようなエクササイズがよいのでしょうか?

床に手足をまっすぐ(上下に)伸ばした状態で仰向けに横になります。次に両足を床から少し浮かせた状態にして保ち、さらにその位地から両足を上に上げ、その後再び下に下げます。(床に足が付かないところまで下げます。)この両足の上下運動を繰り返します。腹筋に意識を集中して、足の反動で動かすのではなく、腹筋の力で上下動かします。この運動により腹直筋の下部(下腹部)が鍛えられます。

 

 

※こちらの記事の内容は、ダイエットに関する一般的な情報で「福辻式」オリエンタルダイエットの情報と異なる場合があります。



PageTop


あなたのダイエットの悩み 今すぐ無料でチェック!

おなかとウエストのダイエット「福辻式」オリエンタルダイエットDVD大幅割引 キャンペーン中

オリエンタルダイエット

ダイエットの悩みに回答

ダイエット役立つ情報

ダイエットその他の情報

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。