お腹とウエストのダイエット

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > ダイエット総合情報 > ダイエット効果を高める炭水化物の正しい摂り方

ダイエット効果を高める炭水化物の正しい摂り方

炭水化物は正しく摂取すれば、脂肪の蓄積を抑えることができます。炭水化物を摂ると太るというと認識は間違っています。炭水化物は正しく摂取することが重要なのです。朝の食事は、一日の活動に必要なのエネルギーを蓄えるための大切な食事です。炭水化物を正しく摂り、夕方以降の炭水化物の摂取を抑えるようにするとよいのです。炭水化物を摂る時間をコントロールして、一日の身体に必要なエネルギーをしっかりと摂取して、尚且つ脂肪の蓄積を防ぐとういう食生活のスタイルを保つことが大事です。

脂肪が蓄積するのは、インスリンが関係しています。インスリンは、脂肪を蓄積させる働きをするので、炭水化物や糖質を多く摂るとインスリンの分泌が増加して、脂肪の蓄積を促してしまいます。そのため、炭水化物をあまり摂らない方がよいということになるのですが、炭水化物はエネルギー源としては、大変重要な栄養素なので摂らない分けにはいきません。ポイントは、正しい時間に正しい量を摂るということです。

夜になるとインスリンの分泌が高まるので、夜摂取した炭水化物はエネルギーとして使われにくくなり、結果脂肪として蓄積されてしまいます。しかし、朝は脂肪として蓄積されにくいので、炭水化物の摂取は朝が最適ということになります。


 

※こちらの記事の内容は、ダイエットに関する一般的な情報で「福辻式」オリエンタルダイエットの情報と異なる場合があります。



PageTop


あなたのダイエットの悩み 今すぐ無料でチェック!

おなかとウエストのダイエット「福辻式」オリエンタルダイエットDVD大幅割引 キャンペーン中

オリエンタルダイエット

ダイエットの悩みに回答

ダイエット役立つ情報

ダイエットその他の情報

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。