お腹とウエストのダイエット

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > ダイエット総合情報 > 上手な脂肪の減らし方

上手な脂肪の減らし方

体脂肪を1キログラム減らすためには、摂取エネルギーを7,000カロリー減らさなければなりません。計算をしてみると、一日あたり500カロリー減らすとすると、10日で5000カロリー減、20日で1000カロリー減、一ヶ月で1,500カロリーが減少するので、一ヶ月で約2キロ強は脂肪が落ちるということになります。この調子で順調に脂肪が徐々に落ちてゆけばよいのですが、なかなかそううまくは行かないと思います。

途中で思うように体重が落ちなくなると、さらに摂取するカロリー量を減らしてしまいがちですが、そうすると代謝がにぶりさらに体脂肪が落ちにくくなります。摂取するカロリーを減らしすぎると逆効果になります。ダイエットをする時には摂取するカロリー減らすことしか考えませんが、増やすことも実は大切なのです。カロリーを減らすことに身体が慣れてしまわないように、減らしたり、増やしたりと、カロリーの摂取(食事の摂り方)に変化を付けることがポイントなのです。ダイエットでは、食事の量(カロリーの量)を減らすことばかりを考えずに、減らしたあとは、必ず増やすように変化を付けながら続けることが大切です。

 

※こちらの記事の内容は、ダイエットに関する一般的な情報で「福辻式」オリエンタルダイエットの情報と異なる場合があります。



PageTop


あなたのダイエットの悩み 今すぐ無料でチェック!

おなかとウエストのダイエット「福辻式」オリエンタルダイエットDVD大幅割引 キャンペーン中

オリエンタルダイエット

ダイエットの悩みに回答

ダイエット役立つ情報

ダイエットその他の情報

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。