お腹とウエストのダイエット

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > 食事や食事制限 > 朝食から見直しましょう  

朝食から見直しましょう  

理想的な1日の摂取カロリーは、男女、年齢によって、あるいは1日の運動量によっても異なります。まずは、カロリー表から、自分の身体の状態に必要なカロリー量を把握してそのカロリーを過不足なく摂取するように心がけます。カロリーコントロールをしやすいのは、いつも決まった時間に自宅で摂る朝食から見直してみるとよいでしょう。大よそ、普通の生活をしている30歳台から40歳代の女性の一日摂取カロリーの目安は、2,000Kcalです。同年代の男性の場合は、2,650Kcalです。個人差はあるのであくまでも大よその目安です。これから3回の食事での摂取カロリーを割り出してゆきます。

 

単純に3食にカロリーを分配すると、女性は1回に600 Kcal、男性も700 Kcal以上を摂取することとなります。これは、あくまでも目安なのでこの量では多すぎる人、少なすぎる人もあることは頭に入れておかなければなりません。実際、朝ごはんで600 Kcal以上を摂取するとなるとかなり、しっかりと食べることになります。洋食(パン)と、和食(白米)とでは、和食の方がカロリーが低いので、ダイエットを考える場合は、和食を朝食とした方がよいでしょう。

 

そこで、和食を朝ごはんとした場合の食事内容とカロリーを見てみましょう。お粥1杯、梅干、納豆。これで大よそ75Kcalです。これでは足りなない、朝はしっかり食べたい場合には、白米ご飯一杯、梅干、魚の塩焼き、味付け海苔、アサリの赤だし。これでも、360Kcalほどなので余裕ですね。洋食がよい場合には、食パン、バター、きゅうりやレタス、ハムのサラダ、牛乳。これで450Kcalほどです。朝食の見直して次は、昼、夜の食事も調整してゆきましょう。

※こちらの記事の内容は、ダイエットに関する一般的な情報で「福辻式」オリエンタルダイエットの情報と異なる場合があります。



PageTop


あなたのダイエットの悩み 今すぐ無料でチェック!

おなかとウエストのダイエット「福辻式」オリエンタルダイエットDVD大幅割引 キャンペーン中

オリエンタルダイエット

ダイエットの悩みに回答

ダイエット役立つ情報

ダイエットその他の情報

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。