お腹とウエストのダイエット

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > 運動、体操、エクササイズ > お腹やせ体操(ぽっこりを解消) 

お腹やせ体操(ぽっこりを解消) 

お腹をへこませるには、腹筋を鍛えることが一番ですが、何回も腹筋運動を続けることはできないので、軽い有酸素運動でお腹を引き締めてやせる運動を試してみましょう。

椅子にすわって事務作業中にもこの運動はできます。椅子に浅く両足を揃えて背筋を伸ばして座ります。両手はお腹の前で軽く組みます。そのままの姿勢で身体をゆっくり後ろに倒し、背もたれに背中がつく寸前に止めます。そのまま5秒耐えて、ゆっくり元に起こします。これをゆっくりと5~10回繰り返します。この運動で、お腹の上方が引き締まります。

椅子と机の間を開けて、椅子には浅めに座ります。両手を机についてしっかり固定します。両足を組んでそのまま太ももが胸につくまで引き上げます。背中はこの時丸めるようになります。また、この時の椅子と机の間の感覚は、両足が胸まで引き上げられる位に開けておきます。この組んだ両足の上げ下げをゆっくりと5~10回繰り返します。この運動で、お腹の下方が引き締まります。

背筋をまっすぐに伸ばして椅子に座ります。両手は肩の高さくらいに上げておきます。腰から下を固定して動かさないように、上半身だけ右へ、左へと姫ひねります。この運動ではお腹の側面が引き締まります。

※こちらの記事の内容は、ダイエットに関する一般的な情報で「福辻式」オリエンタルダイエットの情報と異なる場合があります。



PageTop


あなたのダイエットの悩み 今すぐ無料でチェック!

おなかとウエストのダイエット「福辻式」オリエンタルダイエットDVD大幅割引 キャンペーン中

オリエンタルダイエット

ダイエットの悩みに回答

ダイエット役立つ情報

ダイエットその他の情報

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。