お腹とウエストのダイエット

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > ダイエット総合情報 > 一日三食でカロリーコントロール

一日三食でカロリーコントロール

正しいダイエットにはカロリーコントロールが欠かせません。人の身体には生命維持のために必要なシステムが備えられていて、例えば食事を抜くとエネルギーが不足してしまい、蓄えていた脂肪を燃焼してエネルギーに変えて利用をします。しかし、人間の脳は、この状態になると次にエネルギーがいつ供給されるかわからないので生命維持のためにエネルギーを溜め込もうとします。そういう状態に脳が察知すると1日の運動量が同じでも消費されるエネルギーが少なくなる、すなわち消費カロリーが少なくなってしまいます。その上、脳はその後の食事の時に、しっかりとエネルギーを摂ろうと、吸収力を高め同じ量の食事をしても、脂肪として蓄積されるエネルギーが増えてしまうということになります。

 三食の食事をしっかりと規則正しく摂っていれば、身体にエネルギーを蓄える必要がなくなり、カロリーをどんどん消費して、摂取カロリーとの調和が保たれます。痩せるために食事を抜くと思わぬリバウンドを招くことや、それどころか、辛い思いをしてもかえって効果がえられないことになってしまします。ダイエットを失敗しないためには、三食規則正しく適量の食事をとることが大切です。

※こちらの記事の内容は、ダイエットに関する一般的な情報で「福辻式」オリエンタルダイエットの情報と異なる場合があります。



PageTop


あなたのダイエットの悩み 今すぐ無料でチェック!

おなかとウエストのダイエット「福辻式」オリエンタルダイエットDVD大幅割引 キャンペーン中

オリエンタルダイエット

ダイエットの悩みに回答

ダイエット役立つ情報

ダイエットその他の情報

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。