お腹とウエストのダイエット

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > ダイエット総合情報 > 入浴のダイエット効果

入浴のダイエット効果

実際お風呂に入れば体重が減って痩せるということはありません。強いて言えば、入浴すると汗をかくので水分が体外に出されて、その分体重がやや軽くなるくらいのものです。ただし、汗をかくと体内の老廃物よ余分な水分が排出されて、スッキリとむくみが解消されたり、身体を温めることにより代謝が高められます。それにより、痩せやすい身体に改善されてゆくという効果は得られます。また、ゆっくりと入浴することによりリラックスできて一日の疲れを癒すこともできます。

 

食後すぐの入浴は、身体にあまりよくありません。入浴すると血液が皮膚に集まってしまい、消化器官へ回らず消化がうまくなされません。食後しばらくしてからの入浴をお勧めします。入浴前にコップ1杯くらいの水を飲むとより水分が排出され

老廃物も流れ出やすくなります。身体を洗う前には、身体全体を湯船に沈めましょう、毛穴を開き皮膚の汚れを落としやすくします。ぬるま湯で20分くらい湯船に浸かりましょう。出たり入ったりでもよいです。湯船に浸かりながら足のマッサージをするとむくみや疲れがとれます。湯上りには水分の補給もお忘れなく。

 

上体を湯船から出した状態での半身浴の容体で20分くらい浸かるとよいです。汗をいっぱいかき、リラックスできます。汗をかき、身体を芯から温めれば身体の代謝が高められ痩せやすい身体を作ります。疲れやむくみも解消されます。そしてなにより心身をリラックスさせてくれます。

※こちらの記事の内容は、ダイエットに関する一般的な情報で「福辻式」オリエンタルダイエットの情報と異なる場合があります。



PageTop


あなたのダイエットの悩み 今すぐ無料でチェック!

おなかとウエストのダイエット「福辻式」オリエンタルダイエットDVD大幅割引 キャンペーン中

オリエンタルダイエット

ダイエットの悩みに回答

ダイエット役立つ情報

ダイエットその他の情報

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。