お腹とウエストのダイエット

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > ダイエット総合情報 > 記録してダイエット

記録してダイエット

一日に食べた物を全て記録してみましょう。三食だけではなく間食、ジュース、お酒、食べたり飲んだりしたものを全て記録します。そうすると1日にどのようなものをどのくらいの量を食べているのかを知ることができます。そこからカロリーの計算も出来るようになります。

 

ダイエットには、まず自らが太ってしまった原因を探る必要があります。そのためには食べた物を記録するということはとても大事なことです。自分では気がつかないうちに食べ過ぎていたり、偏食していたり、摂取不足の栄養素があったりと、太ってしまった原因を探ることもできます。太った原因がわかればそこを改善して体重を落とす方法も見つかります。

 

食べたものを記録するということは、それほど苦しい作業ではありません、ノートにちょっと書き留めれば良いだけです。事細かに食べた食品の全て、時間帯、その量までもが記録できればそこから必ず自分自身の状態が見えてきて痩せることができる道へと進むことができるはずです。「記録する」ということは、正しいダイエットのためにまずは、始めなければならない作業ではないかと思います。

※こちらの記事の内容は、ダイエットに関する一般的な情報で「福辻式」オリエンタルダイエットの情報と異なる場合があります。



PageTop


あなたのダイエットの悩み 今すぐ無料でチェック!

おなかとウエストのダイエット「福辻式」オリエンタルダイエットDVD大幅割引 キャンペーン中

オリエンタルダイエット

ダイエットの悩みに回答

ダイエット役立つ情報

ダイエットその他の情報

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。