お腹とウエストのダイエット

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > ダイエット総合情報 > ストレス太り

ストレス太り

太ってしまったり、逆に痩せてしまった原因をストレルからと言われることがよくあります。ストレスは、ストレスにより太ってしまうことを言いますが、ストレス太りしやすい人は、コルチゾールの分泌が多い人です。コルチゾールはホルモンの一種で、脳がストレスを感じると、脂肪を蓄える働きを促進させてします要素です。そのためストレスによりコルチゾールがたくさん分泌されて、脂肪を蓄えて太ってしまうのです。しかも身体の中心部に脂肪を蓄えようとするのでお腹に脂肪が着いてしまいます。お腹だけが急に大きくなってしまった場合にはストレス太りの可能性があります。そういう人は、思い当たる点はないでしょうか?

 

お腹に脂肪がつくと、体型(スタイル)が見にくくなり糖尿病などの成人病を引き起こす要因ともなります。メタボリック症候群の予備軍ともなってしまうので、ストレス解消になる、趣味などの余暇を十分に楽しむように心がけましょう。過度のダイエット自体がストレスとなることがあるので、そこにも注意が必要です。しかし、ストレスを溜める人は、ストレスの解消がうまくいかない人がほとんどなので、その結果として太ってしまいます。あまりにもひどい場合は、思い切って環境を変えたり、ストレスになっている要因を思い切って全て取りさり、新しいことを初めて見るのも一つです。それが仕事であっても、人間関係であっても。

※こちらの記事の内容は、ダイエットに関する一般的な情報で「福辻式」オリエンタルダイエットの情報と異なる場合があります。



PageTop


あなたのダイエットの悩み 今すぐ無料でチェック!

おなかとウエストのダイエット「福辻式」オリエンタルダイエットDVD大幅割引 キャンペーン中

オリエンタルダイエット

ダイエットの悩みに回答

ダイエット役立つ情報

ダイエットその他の情報

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。