お腹とウエストのダイエットに!「福辻式」オリエンタルダイエットDVD

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > 産後太りは骨盤が原因

産後の骨盤は開いています

※このページでは「産後太り」に関して紹介していますが、お産と関係ない方でも読まれることをお勧めします。


子供を産んだ後太ってしまった・・

出産後に太ってしまう女性がとても多いです。いわゆる「産後太り」というものです。この産後太りはなかなか元に戻らない、ダイエットをしてもなかなか痩せないと言われていますが、それは違います。むしろ産後太った方は非常に痩せやすいと言えます。それにははっきりとした理由があります。


産後太った方は、むしろ痩せやすいのです

産後太ってしまうのは、何が原因だと思いますか。「赤ちゃんに母乳で栄養を与えるためにたくさん食べるから」これも一つの要因かもしれませんが、産後太ることの大きな要素ではありません。「子育てで運動する機会が減るから」これも今まで運動をあまりしない方も太っているので違います。産後太るには「骨盤の開き」が原因です。


産後太りの原因は骨盤です!

出産をする時に、女性の骨盤は大きく開きます。骨盤を大きく開いてお腹のなかの赤ちゃんが出てくるのです。お産の時に大きく開いてしまった骨盤は、なかなか元には戻りません。お産の時に骨盤が開く強さは相当なものです。出産の時にしか経験できないことです。そして、開いたままの骨盤をそのままにしておくと、どうなるのでしょうか。

開いたままの骨盤をそのままにしておくと、太ります。骨盤が開くと、それに応じて脂肪が付きやすくなるのです。開いた骨盤の上に脂肪が乗りやすく、蓄積されやすくなってしまうのです。さらに開いた骨盤は「内臓下垂」も引き起こします。内臓は下垂すると、機能が低下します。胃腸の働きが悪くなり、便秘になったり、食べた物をうまく消化しきれずに、脂肪として蓄積されてしまい、太ってしまうのです。つまり、開いてしまった骨盤を再び閉めることで、産後太りが解消が期待できるのです。


開いた骨盤には脂肪が付きやすく、内臓下垂で内臓機能の低下も・・こうすればいい→産後太りの解消!

これまでは産後ダイエットのお話ですが、骨盤はお産をしていない人でも歪んで開いています。ストレスや疲労がたまると骨盤は開いてしまうのです。産後太ってしまった方に限らず、骨盤を調整することはダイエットにはとても良いことなのです。

そうなるとまず考えるのが「骨盤ダイエット」です。最近はエステサロンや街の治療院などでも骨盤ダイエットを実施している所が多いです。しかし、治療院に通うとなると時間もお金もかかります。できれば何とか自分で実践したいところです。一般の書籍でも骨盤ダイエットの本がたくさんあり、雑誌でもよく取り上げられています。

ところが「骨盤ダイエットは挑戦したけど、あまり効果がなかった」という声をよく聞きます。これほど骨盤ダイエットが流行っているのに、思うような結果に結びついていない方が多いようです。私は日々、治療院で骨盤の調整をしています。骨盤の調整はとても自信があります。骨盤の調整はもちろん自分で行うことが可能です。しかもとても簡単な方法があります。これまで骨盤ダイエットで結果が出なかった方こそ挑戦してほしい方法です。



PageTop




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。