お腹とウエストのダイエットに!「福辻式」オリエンタルダイエットDVD

「福辻式」オリエンタルダイエットDVD


※個人の感想と一例で、効果効能を保証したものではなく、効果には個人差があります。 
HOME > 水を多く飲む方がいい?

水を多く飲む方がいい?

水をたくさん飲むとやせる?

「ダイエットするなら、水をたくさん飲み、水分を多く摂取しましょう」とよく言われていますが、結論から先に書きますとズバリ間違っています。飲みたくもないのに苦しい思いをして水を大量に飲んでいる方は、今すぐ止めて下さい。


水をたくさん飲んではいけません!

水分をたくさんとることに、あなたはどのようなイメージがありますか。便秘の人が、お通じが良くなったり、体の血液やリンパ液などの老廃物が流れやすくなるイメージがあると思います。そのような効果は確かにある程度はあるとは思いますが、体に必要以上の水分を取ることはダイエット以前に、体に良くないのです。


水分の摂り過ぎは体に良くないのです

体内の水分量は、人間が最も健康的で代謝が良くなるように、その人に最も最適な水分量にキープされるようになっています。水分を余計に摂取すると、汗や尿として排出されます。水分が足りないと、喉が渇き、水分摂取を促します。

人間の体は上手くできているものです。体内の水分量は多すぎても少なすぎてもだめなのです。水毒症といって、体の中に余分に水分が蓄積され、体の調子を崩す病気もあります。ダイエットのために積極的に水分を取ったら、何となく気分が悪い、足や手が冷えるといった症状を自覚する方も多いです。

では、水分を摂らないようにすればいいと言うと、そうではありません。同じく脱水症状になって体調を崩し、不健康です。水分の摂り方は「喉が渇いた時に飲みたいと思っただけ飲む」これが一番です。要するに、水分の摂取に関しては何も気にしなくていいということです。今ダイエットのために水分を大量に飲んでいる方は、止めてみましょう。体の調子が良くなる可能性が非常に高いです。



PageTop




HOME | 自己紹介 | オリエンタルダイエット | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。